◆ クリアネオに副作用はある?

クリアネオには、基本的に副作用のような症状は出るものはないと提示していますが、。
ごくまれに肌が荒れてしまったりかぶれてしまったりする人もいます。

 

<副作用が起こる可能性があるその原因成分とは>
・エタノール
・フェノキシエタノール
・植物エキス

 

こうした石油系の殺菌効果のある成分によって、副作用が出てしまう方がいます。
しかし、この成分は、多量に含有されていないため、大抵の方は、こうした成分でかぶれや肌荒れを起こすことはありませんが、まれにそうした方もおりますので、敏感肌の方きちんと確認してから使用するようにしましょう。

 

又植物エキスを使用しているので、アレルギー反応が出る人もいるかもしれません。本格的に脇に塗る前に試しに手に塗ってみて、経過観察していきましょう。
何か副作用のような症状が現れたとしたら、その時点で使用を控えるようにしましょう。

 

その他の成分に関しても、副作用の少ない毒性が低いものばかりですので、安心して使用することができます。クリアネオは、無添加・無香料にこだわって作られていて、下記のような成分は基本的に使用されておりません。

 

<副作用がある成分とは>
・香料
・タール系色素着色料
・鉱物油
・石油系界面活性剤
・パラベン
・オイル
・紫外線吸収剤

 

<パッチテストの実施済み>
クリアネオ商品は、20名に24時間クローズドパッチテストを実施しています。下記の様な人でも使用できるかどうか検証しています。

 

・金属アレルギー
・アルコールアレルギー
・敏感肌
・乾燥肌

 

その際に、皮膚刺激が認められなかったため、安全性が高いことが証明されています。
市販の制汗剤スプレーなんかは肌への刺激が強いのですが、クリアネオは、肌に優しいので、敏感肌やアレルギー持ちの人でも使えるようになっています。

 

実際のクチコミでも、基本的にクリアネオを使用した方は、副作用のような症状は一切なかったという人が多いので、それほど心配する必要はありませんので、ご安心下さい。